TOPICS 2016


2017.3.8 「けんせつ小町隊」が結成されました。

 国土交通省越美山系砂防事務所にて、女性目線で現場パトロールを行う「けんせつ小町体」が結成されました。弊社からも総務部の山本が隊員として選抜されました。建設現場の更なる安全確保と環境改善のため、活動してまいります。


2016.11.17~18 大野町立大野中学校の生徒さんの職場体験を行いました。

 大野町立大野中学校の生徒さんが職場体験を行いました。今回は、通常の現場見学や測量体験・重機試乗体験に加えて、横山ダムの堤体内の見学も行いました。3人とも普段入る事の無いダム内の空間の大きさに非常に驚いていました。

建設業の「地図に残る仕事」を実感してもらえたと思います。


2016.11.16 ぎふ清流文化ブラザで開催されました第4回 清流の国ぎふづくり「自然共生」事例発表会にて弊社代表取締役 馬渕 和三 が講演をさせていただきました。

 ぎふ清流文化プラザにて開催されました、平成28年度第4回清流の国ぎふづくり「自然共生」事例発表会にて弊社代表取締役の馬渕 和三が「山から海へ、海から山へ、川を連続したビオトープとするための魚道の開発」というテーマにて講演をさせていただきました。

 当日はたくさんの方がお越しのなか、弊社開発の棚田式魚道の機能説明や、河川の粗粒化現象の解決に今後お役にたてる「ハイブリッド・山辰サイフォン」を用いた排砂装置についてなどの説明をさせていただきました。


2016.10.21 建設技術フェア2016in中部に出展いたしました。

 今年も建設技術フェアに出展を行いました。「ハイブリッド・山辰サイフォン排水装置」を出展いたしましたが、大勢の方々がブースに立ち寄っていただき、大きな関心を持っていただく事が出来ました。


2016.10.20~21 大野町立揖東中学校の生徒さんが職場体験を実施しました。

 大野町立揖東中学校の生徒さんが職場体験にきました。様々な現場の説明を聞いた後、測量体験や重機試乗などを行いました。建設業の仕事について、理解を深めてもらえたと思います。


2016.10.18 横山ダム貯水池整備工事にて「i-Construction」現場見学会を開催しました。

 現在、「i-Construction」の技術にて施工を進めている横山ダム貯水池整備工事において、発注者の木曽川上流河川事務所様のご協力のもと、近隣地域の発注者様を対象とした現場見学会を開催しました。ドローン測量の仕組みや3DMC(マシンコントロール)バックホウの原理等の説明と実演を実施し、来場者の皆様は大変興味深く各説明を聞いていただけました。

 現在は運用面やコスト面において試行錯誤の段階ではありますが、「i-Construction」の技術は近い将来、日本の多くの建設現場において普及するのではないかと考えております。


2016.10.15 おおの木育フェア2016に出展しました。

 大野町北部運動公園にて行われた「おおの木育フェア2016」に、ブースを出展しました。今回の展示物は揖斐郡内の建設会社等が共同で出資している、「いび森林資源活用センター」にて生産・販売を行っている「木質ペレット」と「ヒノキ芳香チップ」です。木質ペレットは猫のトイレ砂に使用し、「ヒノキ芳香チップ」は消臭剤として使用します。どちらも大盛況で、開始直後に準備していた品物が無くなり、急遽、いび森林資源活用センターまで取りに行きました。これらの商品の他にもたくさんの商品を取り扱っておりますので、ご興味のある方は下記のボタンにて「いび森林資源活用センター」のホームページをご覧ください。


2016.9.13 山辰組 安全衛生大会を開催いたしました。

 大野町町民センターにおいて、山辰組 安全衛生大会を開催いたしました。協力会社の皆様には、お忙しい中43社の皆様にご参加いただきました。心より御礼を申し上げます。

 当日は、弊社代表取締役のあいさつに始まり、協力会を代表して 有限会社 増元 の代表取締役 増元 時夫 様よりご挨拶をいただきました。 続いて、永年勤続無災害表彰として、社員2名の表彰し、そして、安全協力表彰として、末永電気 株式会社 様に表彰票をお渡しいたしました。その後、揖斐警察署 交通課長 坪井 英明 様から交通安全講和を、そして健康づくり講習会として管理栄養士 水谷 幸 様から「自分に合った栄養の摂り方」というテーマでご講演をいただきました。

 引き続き、協力会の皆様とともに無事故無災害で工事に取り組んでまいります。


2016.9.13 表彰 岐阜県揖斐土木事務所長表彰をいただきました。

 弊社が施工した 第安心5号 県単 道路新設改良(暮らしの安全・安心確保対策)工事が岐阜県揖斐土木事務所長表彰を抱けることとなり、9月13日に揖斐土木事務所内において、授賞式が行われました。表彰をいただけたのも、ご発注者様のご指導ご鞭撻、協力会社の皆様の安全かつ品質のよい施工、そして地元住民の皆様のご理解、ご協力の賜物と心より感謝申し上げます。

 引き続き、低コスト、高品質の工事を施工し、社会インフラの整備、社会の皆様のお役に立てるように取り組んでまいります。


2016.9.10 越美山系大仲津谷第1砂防堰堤 安全祈願、竣工式を実施いたしました。

 弊社が平成25年度から着工、本年度に坂路の撤収が完了、竣工を迎えた越美山系大仲津谷第1砂防堰堤にて、安全祈願並びに、竣工式を実施いたしました。大仲津谷砂防堰堤は、伊勢湾台風の際に人命にかかわる甚大な被害がでており、また、昨今のゲリラ豪雨などによる被害を防ぐために計画、施工がなされました。当日は、越美山系砂防事務所長様、地元、坂内地区選出の揖斐川町議会議員様、地元揖斐川町の坂内振興所長様、地元諸家区長様、そして地元住民の皆様に足を運んでいただき、安全祈願並びに竣工式を実施いたしました。

 工事におきましては、ご発注者様のご指導、ご鞭撻のもと、また地元住民の皆様のご理解とご協力のもと無事故、無災害にて工事を終えることができました。この場をお借りして心より御礼を申し上げます。


2016.8.23 第2回越美現場親子見学会を開催しました

 7月にも行いました、越美山系砂防事務所主催の第2回現場親子見学会を前回に引き続き、弊社の坂内白川流木対策工事現場にて開催しました。当日は心配された台風が逸れ、快晴の中での開催となりました。現場は大変暑かったですが、子供たちは砂防施設の役割を聞いたり、重機に乗ったりと、歓声をあげて喜んでいただけました。これからもこのような活動を通じて、建設業の魅力を発信していきたいと思います。


2016.8.3 越美里山探検隊の見学会を実施しました

 国土交通省越美山系砂防事務所主催の「里山探検隊」が、弊社が施工を進めている坂内白川流木対策工事と、「ハイブリッド山辰サイフォン」の実験を行っております山の谷第1砂防堰堤に来場しました。白川の現場では施工方法や工法の説明を行い、山の谷実験場では「ハイブリッド山辰サイフォン」やたて型壁面魚道・棚田式魚道の説明をいたしました。参加者の皆さんは熱心に説明をきいていただき、「砂防の仕事を良く理解できた。」「山辰さんはサイフォンや魚道等、いろんな事を開発しているのですね。」とお褒めの言葉をいただきました。


2016.8.2  横山ダム工事においてドローン測量を実施しました

 現在、国土交通省が推進しているi-Constructionを木曽川上流河川事務所発注の横山ダム貯水池整備工事にて実施する事にしました。そこで、工事前の事前測量をドローンを使って行いました。通常では1日かかる測量を飛行時間たったの約20分で、あっという間に完了しました。3日後には、結果が出るとの事です。今日の建設技術の進歩を本当に実感しました。


2016.7.28 越美親子現場見学会を行いました

 国土交通省越美山系砂防事務所主催の親子現場見学会が、弊社が施工する坂内白川流木対策工事の現場にて行われました。現場見学をはじめ、山辰サイフォン排水装置の原理実験や重機の試乗体験・ドローンの操作体験を行いました。参加者の皆さんからも大変好評で、夏休みの良い思い出になったと思います。後日、参加者のお子さんからお礼の葉書をいただきました。建設業に興味を持ってもらい、大変うれしく思います。


2016.7.25 岐阜農林高校よりインターンの生徒さんが来ました

 今年も岐阜農林高校のインターンの生徒さんを受け入れました。同校の先輩社員の体験談やドローン体験や現場における丁張体験、測量、CAD製図等を3日間に渡り行い、最終日にまとめとして3日間で体験したことを発表してもらいました。二人とも建設業ならではの体験を本当に真面目に取り組んでもらいました。将来の職業選択の中の1つに、「建設業」を加えてもらえればと思います。


2016.7.23 揖斐川町坂内地区の「夜叉ヶ池伝説道中まつり」に参加しました

 揖斐川町坂内地区に伝わる、夜叉ヶ池伝説により生まれた「夜叉ヶ池伝説道中まつり」の継承の担い手不足のため、地区の依頼により、龍神の舞の舞い手として当社の若手社員が参加しました。練習・リハーサル・本番と、体力をかなり使う舞いでしたが、若い力で頑張ってもらい、地元からも、大変感謝されました。


2016.7.23 ロードプレイヤー(道路清掃活動)を実施しました

 毎年行っておりますロードプレイヤー(道路清掃活動)を行いました。国道303号や岐阜大野線・根尾谷汲大野線の歩道部分を分担して清掃を行い、ゴミを集めました。これからも山辰組は地域貢献活動を引き続き行ってまいります。


2016.5.29 木曽三川連合総合水防演習・広域連携防災訓練に山辰サイフォンのブースを出展しました

  国土交通省主催の水防演習の会場に、山辰サイフォンのブースを出展させていただきました。当日は多くの訓練関係者の方々がブースを訪れ、山辰サイフォンの説明を聞いていただけました。


2016.4.29 「第4回ぷらっとほうむ」に参加しました

 大野町の旧名鉄黒野駅にある「黒野駅レールパーク」公園内にて行われた、「第4回ぷらっとほうむ」にバックホウの操作体験ブースにて参加しました。当日は天候も良く、たくさんの方々の来場がありました。バックホウ操作を希望するお子さんが本当にたくさん来ましたが、地元の大野中学校のボランティアの生徒さんの助けもあり、無事に終える事が出来ました。最初は怖がって恐る恐る操作するお子さんもいましたが、最後はみんな笑顔で楽しそうに操作していました。

 このイベントを通じて、地元大野町がますます活性化することを期待しています。


2016.4.6 西濃環境整備組合様発注の一般廃棄物最終処分場竣工式が行われました

 西濃建設㈱さんと弊社との共同企業体(土木工事部門)にて施工を行いました、西濃環境整備組合様発注の一般廃棄物処分場の建設工事が完成しました。この日、竣工式が行われ感謝状をいただきました。


2016.4.1 ハイブリッド・山辰サイフォンが国土交通省の次世代社会インフラ用ロボットにて最も高い評価をいただきました

 昨年、奈良県の大規模土砂災害復旧現場の栗平地区にて実証実験を行いました、当社が開発した「ハイブリッド・山辰サイフォン」の評価結果をいただきました。結果は大手ゼネコン会社の技術とともに、最も評価が高い「活用を推薦する」に選ばれました。本日を新たなスタートとして、今後も引き続き改良を続け、より良い装置が出来るよう頑張ってまいります。


2016.4.1 入社式・辞令交付式を行いました

 本日より新卒の古田君が入社し、山辰組の新しい仲間となりました。新卒社会人研修等を実施した後、技術者補佐として現場に配置されます。社会人として、また現場技術者として、大きな一歩を踏み出した古田君。これからは山辰組のチーム全員で応援とサポートをしていきますので、頑張ってください。