TOPICS 2012


2012.12 中日新聞に当社の新技術「呼び水式・山辰サイフォン排水装置」の取り組みが紹介されました。

 

  当社では、大雨や土砂災害によって発生した天然ダムにおける排水を電気を使わずにサイフォンによる作用によって排水をする、「呼び水式・山辰サイフォン排水装置」を開発いたしました。

 同装置の現場説明会が12月6日に国土交通省・中部地方整備局・越美山系砂防事務所様との共催にて開催されました。今年4月より越美山系砂防事務所様、岐 阜県様、揖斐川町様のご了解、ご協力の元、揖斐川町坂内にて実施してきた同装置の設置及び実験の成果を発表させていただきました。

 当日は雪の舞う天候でしたが、国土交通省、岐阜県、各市町村の行政関係者様、県内建設業者様、資材メーカー様、報道機関関係者様など、約60名もの方々が足を運んでいただけました。
  説明会は、越美山系砂防事務所の佐藤保之所長のご挨拶、そして、本装置のの取り組みに関する説明をしていただいた後、当社代表取締役の馬渕和三が説明をい たしました。実際に行ったサイフォンによる排水においては、ご覧になった皆様から感嘆の声が上がるなど、皆様にも関心を持っていただけた様子でした。

 また、説明会においては、サイフォンによる送水を使った小水力発電に関する説明もさせていただきました。現在はまだ、開発段階ではありますが、実用化に向けての取り組みを進めてまいります。

 下記の記事は中日新聞社様に掲載していただいた現場見学会に関する記事です。様々な方面からご注目を頂いているこの技術が災害などの有事の際に世の中のお役に立つように取り組んで参ります。

最後になりましたが、越美山系砂防事務所様始め、各関係者の皆さまに厚く御礼を申し上げるとともに、引き続きご指導、ご鞭撻を頂きますようにお願い申し上げます。


2012.7 弊社が施工した平成21年度 根尾川維持管理工事において木曽川上流河川事務所長表彰、及び、工事責任者が優良技術者表彰を受賞いたしました。

 弊社が施工した平成21年度根尾川維持管理工事において木曽川上流河川事務所長表彰、優良技術者表彰を受賞することができました。
 2年半にわたる長期間の堤防除草工事、根固ブロック工、法面芝張工でしたが、担当技術者の取り組み、協力会社の皆さまの取り組み、発注者様のご指導、ご鞭撻、近隣地域の皆さまのご理解とご協力などにより、無事故無災害で工事を終えることができました。
 工事期間中の年の瀬には、廃材を利用した発泡スチロールのサンタクロースを現場事務所の屋根にのせて、「川の工事で安心と安全をプレゼント」の標語と共に掲示しました。現場事務所近くには河川公園があるので、子供連れの皆さまが足を止めて微笑んで頂けました。

 この受賞を励みとし、これからも安全を第一として一層精進してまいります。

表彰式の様子
表彰式の様子
岐阜新聞の記事
岐阜新聞の記事

2012.5.23~25 平成24年度 砂防学会・研究発表会in高知にて「高低差の大きな箇所専用「たて型壁面魚道」の開発について」の発表をさせていただきました。

たて型壁面魚道の開発に共同で取り組んだことが御縁で、日鐵住金建材株式会社の岩佐様より砂防学会のお話をいただき、その流れで研究発表会に申し込みをし、発表をさせていただくこととなりました。素晴らしい会場にて多くの方がに発表を聞いていただくことができました。

 

なお、本魚道の原形魚道実験装置の製作には、日鐵住金建材株式会社、設置には篠田株式会社、実験にあたり岐阜大学平松研究室の皆さま及び国土交 通省中部地方整備局越美山系砂防事務所の皆さまには多大なるご協力を頂きました。心より謝意を表しますとともに、今後もご指導、御鞭撻のほど、よろしくお 願い申し上げます。

 

2012.11.7~8 平成24年度 建設施工と建設機械シンポジウムin東京にて「呼び水式・山辰サイフォン排水装置装置の提案(起動は水の力)」を発表し、「審査委員特別賞」を受賞させていただきました。

 

本装置は、地滑り災害などで発生した天然ダムの排水作業に使用できるようにと開発したものです。

このホームページの「新技術開発事業」のページで詳しく説明させていただいていますのでご覧ください。

発表会場
発表会場
表彰式
表彰式