TOPICS 2011


2011.7 中部地方整備局から東日本大震災の災害支援活動に関し感謝状をいただきました

 東日本大震災の後、4月に震災知支援の要請を受け、弊社から2名、

被災地への支援部隊として派遣協力をさせていただきましたが、

その協力に関して感謝状をいただけることになりました。
 弊社を含め全国各地から数多くの建設業者が被災地の支援に向かい、

そして現地では今まさに復興に向けて地元の建設業者の方々が奮闘して見えます。
 人々の復興のお役に立ち、インフラの整備、そして災害などの緊急対応に備えるべく、

建設業者の一員として今後とも精一杯取り組んでまいりたいと思います。

2011.6.2 会社の玄関横につくった巣で、ツバメの子たちがすくすくと育っています。

 

大きさだけはもう親ツバメとほとんど変わりません。あと少しで自由に飛び立つことができるのでしょう。

成長を見守ってやろうと思います。                      

成長真っ盛りのツバメの子たち
成長真っ盛りのツバメの子たち

2011.6 魚道講演会

 魚道研究会などで大変お世話になっている、大日コンサルタント株式会社様にて弊社開発の棚田式魚道などの魚道シリーズの講演会をさせていただくことができました。
 ありがたいことに皆さま興味深く話を聞いてくださいました。また、設計のプロならではの質問等もあり、有意義な講演会とすることができました。
 大日コンサルタントの皆さま、お忙しい中、誠にありがとうございました。

棚田式魚道を上るアユの群れ
棚田式魚道を上るアユの群れ

2011.4 東日本大震災における災害対策車両派遣支援活動 帰還式

 東日本大震災の発災を行け手被災地への支援活動を行っていた弊社社員2名を含む派遣部隊が無事帰還いたしました。現地での混乱もある中で精一杯の支援活動に従事して参りました。

 被災地ではまだまだ支援が必要とのことで、弊社でもできる限りの支援活動を継続して参りたいと思います。


2011.4 東日本大震災における災害対策車両派遣支援活動

 マグニチュード9.0という観測史上国内最大の地震が3月11日(金)午後2時46分に東北地方太平洋沖で発生しました。

併せて想定をはるかに上回る大津波が東北地方を中心に襲い、東日本に甚大な被害を及ぼしました。被災地の皆様には心からお見舞い申し上げますとともに復興には相当の期間を要するものと 思われますが、一日も早い復興をお祈りいたします。

 弊社では、国土交通省中部地方整備局木曽川上流河川事務所の要請を受け、(社)岐阜県建設業協会の立場で2名の技術社員を災害対策 車両派遣支援活動として、宮城県仙台市近郊の被災地に派遣しました。派遣期間は平成23年4月21日より平成23年4月27日までの7日間です。今回の未 曾有の大災害の状況からすれば、本当に僅かな支援しか出来ませんが、被災地の皆様のために何かのお役に立てることと、無事に帰って来てくれることを祈って おります。