代表取締役挨拶


山辰組は、ひと味違う企業づくり。建設業ならではの環境保全活動を続けていきます。

 当社は1927年(昭和2年)に創業、1967年(昭和42 年)に株式会社を設立し今日に至っています。信用の積み重ね・建設新技術の向上は勿論ですが、山辰組ならではの視点から自然環境を見つめ、環境製品の開発・保全 活動に努めてきました。おかげさまで、魚道など開発した各種の自然環境保全製品や工法は、全国的に工事や設計にご採用いただいており、多くの皆様のご理解とご協力の賜物と心より感謝しております。今後も「建設業ならではの環境保全活動」を通じた社会貢献に励んでまいりますので宜しくお願い申し上げます。

 

山辰組は、『創意・工夫・たゆまぬ努力』により、全従業員の物心両面の幸福の追求と会社の発展、社会への貢献をめざします!

 山辰組は多くの皆様のご理解とご指導に支えられ、「創意・工夫・たゆま ぬ努力」を企業理念とし、一人一人の従業員の物心両面の幸福の追求と会社の発展と併せて地域社会への貢献に取り組んでいきます。

自然を相手とする土木工事に携わることで、自然環境に配慮した工事のあり方を考え、そこから多くの事を学び、数多くの建設業者の中でも「ひと味ちがう企業づくり」を目指します。

 1991年に新設した環境事業部で、「建設業な らではの自然環境保全活動」を開始し、河川環境を保全する自然石ブロック・シリーズや、設置する場所に応じた各種魚道シリーズ、電気を使わないで稼働する 排水ポンプ「ハイブリッド・山辰サイフォン排水装置」など、多くの環境製品を開発・提案し、環境に優しい工法の普及と啓豪に取り組んできました。おかげさまで数多くの 工事にご採用いただき、環境保全の一助となっていることに感謝しています。

 山辰組は、今後共本業である建設業を通じて社員生活の向上と、社会に貢献できる企業であり続けるようチャレンジしていきます。

 

                                                株式会社 山 辰 組

                                                          代表取締役 博士(農学) 馬渕 和三